フルカラー3Dプリンタ「Stratasys J750」

ストラタシス社は、アメリカのミネソタ州エデンプレーリー、イスラエルのレホボトの2拠点に本社を構える3Dプリンタの専門メーカーです。現在も全世界の3Dプリンタ市場でトップのシェアを維持しており、申請中のものも含め、世界中で約600件以上のアディティブ・マニュファクチャリングに関わる特許を取得しています。

Stratasys J750 の 詳細はこちら 》
3Dプリンタ Stratasys F370

「Stratasys F123シリーズ」はFDM方式(熱溶解積層方式)の3Dプリンタで造形サイズとモデル材の種類に応じて「Stratasys F170」「Stratasys F270」「Stratasys F370」の3機種が用意されています。オフィス環境での使用を想定した設計で、タッチパネルによる操作性の高さ、稼働中の静穏性、モデル材の交換の容易さ、モバイルアプリとの連携などが特徴です。

Stratasys F370 の 詳細はこちら 》
操作性と造形スピードをアップしたFortus450mc

Fortus450mc は、これまでになくスピーディに、正確に再現されたパーツを製造できます。治具、取付具、ツール、最終製品や、厳しい試験にも耐えられるプロトタイプを製造します。積層ピッチは4つの設定から選択することができ、ディティールにこだわった高精細な造形と、よりスピードを重視する造形など用途に合わせて積層ピッチを調整することができます。

Fortus 450mc の 詳細はこちら 》

Stratasys 3Dプリンタ製品ラインナップ

世界シェア第1位のメーカーであるストラタシス社製 3DプリンタのFDM方式、Polyjet方式全シリーズを取り扱っております。使用目的や造形サイズ、材料の種類、機能、価格などから、最適な機種をお選びいただけます。

FDM方式
3Dプリンタシリーズ

FDMテクノロジー(Fused Deposition Modeling/熱溶解積層方式)は、1980年代後半にStratasysが特許を取得した造形方式です。このFDM方式の特徴は、ABSやポリカーボネートなどの実製品と同じ工業用樹脂素材を使って造形が行えることです。

PolyJet方式
3Dプリンタシリーズ

PolyJet テクノロジーは、Stratasys社が特許を取得した高性能のプリンティング方式です。PolyJetテクノロジーを用いた3Dプリンターは、0.1mmの高い精度で14μmの層を作成し、滑らかなサーフェイス、薄壁、複雑な形状を実現します。

GrabCAD Print
ソフトウエア

GrabCAD Printは、STLファイルに変換する必要がありません。Creo 4.0またはSOLIDWORKS®Add-InからでもCADファイルを直接読み込むことができます。モデル、トレイ、スライスプレビューの詳細なビューを操作して、造形る前に必要な調整を行うことができます。

3Dプリンタ導入メリット

高精度な業務用3Dプリンタの導入により、社内で高機能な試作ができるので大幅なコスト削減と製品化までの時間短縮が可能になります。さらに効率的な開発プロセスにより製品のデザインや品質が格段に向上します。また、生産ラインや研究開発の現場でも小ロットの治具や固定具などを簡単に製作することができるので業務の効率化にも役立ちます。

Stratasys 3Dプリンタ 専用モデル樹脂材料

Stratasys社では、造形の多様性に合わせた各種モデル樹脂材料をご用意しており、ラピッドプロトタイピングにおいて非常にリアルな機能シュミレーションが可能になりました。Stratasys社では、市場のニーズに合わせたモデル材料を常に開発しております。

PolyJet方式は、完成品により近い質感・触感を再現させることが可能です。現在は27種類のベースマテリアルと50万通りの組み合わせから選択できるようになり、ラピッドプロトタイピングにおいて非常にリアルな機能シュミレーションが可能になりました。Stratasys社では、市場のニーズに合わせたモデル材料を常に開発しております。

FDMは、クリーンで使いやすくオフィスに優しい3Dプリントプロセスです。熱可塑性プラスチックパーツは、熱、化学物質、湿気、乾燥した環境への露出や機械的応力に耐えることができます。可溶性サポート材料により、従来の製造方法では困難であった複雑な形状や空洞を作成できます。

3Dプリンタ造形サービス

アルテック株式会社では、3Dプリンタを活用した次世代の生産方式であるDDM(ダイレクト デジタル マニュファクチュアリング)の幅広い分野での普及を目指し、独自のネットワークを活用した造形サービスを提供しております。樹脂から金属まで豊富な材料に対応したデータ作成から造形までを専⾨スタッフによりお客様に最適なソリューションをご提供いたします。

詳細はこちら